Image is not available
Arrow
Arrow

地道な努力が大事

実際のSEO対策が、多くの人が抱いているイメージとどのように違って いるのか、 SEO対策は確かに、検索エンジンに対して施策を打ち、検索結果における掲載順位を 上げることを求めるものだ。だが順位を上げるのは決して容易なことではないし、そ れを維持するためにも地道で継続的な作業が必要となってくる。しかも順位がアップ したからといってアクセスが増えるとは限らないし、アクセスが増えたからといって 最終的な成果が得られるようになるかというと、それもまた別問題だ。 こうした取り組みを総合的に実施することにより、検索サービスを経由して商品の 売り上げを上げるなど、最終的な成果を得ることこそが、 SEO対策の真髄なのである。 そこに求められるのは、検索エンジンの隙を突いたり、利用者を欺いたりして順位 を上げさえすればいいというテクニックではない。利用者の目線でウェブ・サイトを 改良していくという地道な努力と、目的のキーワードで検索してきた人達を目的に マッチした場所に誘導し、彼らに満足してもらうというか誠実さこそが、本当に求められているものなのだ。 SEO対策に「すぐアクセスアップ!すぐ儲かる!」という印象を抱いている人も少 なくないだろうし、そうした宣伝文句を掲げる情報も少なからず存在する。確かに短 期的に見ればある程度のテクニックで検索順の上位に表示させ、成果を得ることはで きるかもしれない。 だがそれを継続的な効果に結びつけられるか?同じウェブ・サイト上で長期的に 運用することを考えた場合に問題はないのか?というと、「ノー」と答えざるを得 ないのが現実だ。 こうした話を聞いて、 SEO対策に対して失望感を抱いた人もいるかもしれない。だが 多くの人が検索サービスを利用している現状、それを最大限に活用することは重要と いえるだろうし、努力すればチャンスがあるというのであれば、それを生かさない手 はない。 SEO対策は今や誰でも実施しているプロモーション手段であり、その敷居も決して高 いものではない。少しでも成果につなげたいというのであれば、実践する価値のある 手段だということは事実であろう。